HOME(やわら整体院)> 側弯症・狭窄症・すべり症、腰痛、足のシビレ【 みよし市在住 R.S.さん 50代 女性 主婦 】
   

側弯症・狭窄症・すべり症、腰痛、足のシビレ【 みよし市在住 R.S.さん 50代 女性 主婦 】

2020年10月23日

【R.S.さんの喜びの声】

 

≪当院にこられる前、どのような症状でお困りでしたか?≫

 

側弯症・狭窄症・すべり症があり、腰痛や足のシビレに悩んでいました。

 長時間立っていたり歩いたりするとつらく仕事の後などは何もする気になれず、このままの状態では将来も心配でした。

 

≪施術を受けていただいた率直な感想をお願いします≫

 

まず足首が悪いと言われたのにはびっくりしました。

 体を調整していただき長年の癖を自覚することで、正しい体の使い方を意識できるようになりました。

 腰痛が痛いからといっても腰痛だけではなく全体のバランスが大事なのだと教えていただけてよかったです。

 今ではほとんど痛みもなくなりました。

 

≪改善してよかったことはありますか?≫

 

・狭窄症やすべり症が完全に治ることがないにしても、痛みもなく日常生活に支障がなくなりました。

 使い方の癖で張っていた筋肉もほぐれるようになり、体のバランスが良くなってきたような気がします。

 

≪どのような方にオススメしたいですか?≫

 

長年、病院に通っても痛みの取れない方。

 

 

【R.S.さんのケース】

R.S.さんによると来院される一年くらい前から腰痛、右足の痛み・シビレが出て来ていた。

 

それで心配になって整形外科に行ってMRIを撮ってもらったところ、

すべり症と腰部脊柱管狭窄所と診断され痛み止めの薬をもらったということでした。

それでも、症状は改善されず。

 

その後、整体にいったということでした。週一回、通っても痛みは変わらず。

 

あきらめて接骨院にも行ってみたが、やっぱり症状は改善されなかったということでした。

 

当院に来院された当初、靴下をはくのが辛いとか、腰に痛みが出るので走らないように気を付けていたり、

歩いている時に膝が曲がってしまいうまく歩けないなど日常生活にかなり支障が出ているということでした。

 

その後、施術開始から数回で日常生活にはほとんど気にならないぐらいまで改善しました。

 

今では痛みやしびれはなく、幼少のころからある側弯もよくしたいとのことで、側弯の施術をおこなっています。

ただし、ここで誤解を生まないように伝えたいのは、すべり症や脊柱管狭窄症が治るわけではありません。

こういった診断を受けても、当院の整体法で痛みやしびれを改善させられる可能性は十分にあります。

 

あきらめないでください!

 

手術を選択する前に必ずご相談ください。

 

 

こちらもチェックしてみてくださいね!

>>>右腰の痛み、両足太ももの側面の痛み、背中の痛み、ヘルニア【豊田市在住 Y.M.様 男性 62歳】

 

 

 

みよし市にある腰痛専門院「やわら整体院」

〒470-0202 みよし市三好丘2-6-3

TEL:0561-78-5193


やわら整体院について

〒470-0202 愛知県みよし市三好丘2丁目6-3 ラポール三好丘1B

※祝日は休業 ※土曜日は 13 時まで

まずは一度お電話ください

施術中はお電話に出られないことがあるため、留守番電話にご連絡先をお知らせくださいませ。
折り返しご連絡させていただきます 。

© 2019 やわら整体院
友だち追加