HOME(やわら整体院)> こんな時にかぎってギックリ腰・・・やわら整体院流の対処方教えます。
   

こんな時にかぎってギックリ腰・・・やわら整体院流の対処方教えます。

2019年02月04日

こんにちは、やわら整体院の院長の三戸です。

 

今回は「ギックリ腰」について。

なったことがある方もそうでない方も、今後のためにぜひ覚えておいてください。

経験された方はわかると思いますが、大事な時期に限ってギックリ腰っておきますよね。

 

「明日から仕事どうしよ!」「明日から旅行に行くのに!!」

とにかく不安で頭がいっぱいになりますよね。

 

絶望させるつもりはないですが、はっきり言って、

なってしまったら何かをしていきなり全快することはほぼないです。

ただ、一刻も早く回復をする手助けができればと思いこのページを作りました。

 

では、具体的にどうすればいいか。

 

結論からいうと、痛みに耐えられる範囲で日常生活を送ってください。

 

 

安静にしていればいいと思いがちですが、そうではないです。

フィンランドでおこなわれた186名を対象にした臨床実験でも、それは証明されています。

 

実験では急性の186名の腰痛の方を無作為に3チームに分けました。

1チーム目は、安静(寝ているのみ)

2チーム目は、可動域を広げるストレッチをする。

3チーム目は、耐えられる範囲で日常生活を送る。

 

その後、12週にわたって追跡調査をしたところ、

一番回復が早かったのは3チーム目の「耐えれる範囲で日常生活を送ったチーム」でした。

(「腰痛は終わる!」著者 長谷川 淳史から参照)

 

 

 

他にも、これは経験則で当院の利用いただいている方にアドバイスさせていただいているのは、

《 ポイントは2つ 》

 

1.「ある程度、回復するまで食事をできるだけ少なくし(食べなくていいなら食べない)、よく噛んで食べる。」

2.「水を一日トータル約2ℓ飲む(無理しないように)」

 

この2つのポイントを押さえて、

無理のない程度にできる範囲で日常生活を送ってもらえれば、回復が早いです。

さらに施術を加えておくと、経験上1~2日でかなり体が動かせるようになります。

 

 

ただ、ギックリ腰でダメージをおってしまった腰の筋肉は、そのままほっておくと再発しやすくなります。

 

その理由は…

 

次回は、「なぜぎっくり腰は再発しやすいの?」

 

 

 

≪健康維持のための情報や意外なエクササイズまでブログでおとどけしています!≫

院長ブログ一覧は→https://yawaraseitai.com/blog

 

みよし市にある腰痛専門院「やわら整体院」

〒470-0202 みよし市三好丘2-6-3

TEL:0561-78-5193


やわら整体院について

〒470-0202 愛知県みよし市三好丘2丁目6-3 ラポール三好丘1B

※祝日は休業 ※土曜日は 13 時まで

まずは一度お電話ください

施術中はお電話に出られないことがあるため、留守番電話にご連絡先をお知らせくださいませ。
折り返しご連絡させていただきます 。

© 2019 やわら整体院
友だち追加